So-net無料ブログ作成
検索選択

奥只見湖 [旅]

DSC_0394.gif

只見から魚沼に抜け、樹海ラインを通って檜枝岐に戻って。
紅葉が最高でした。楓の透けるような鮮やかな赤桃色。
樹海ラインは紅葉に包まれて走る感じ。どこまでもどこまでも・・・
よかったです。

DSC_0397.gif

来年は檜枝岐から樹海ラインを抜け、銀山平温泉へ行きたいと思います。

DSC_0388.gif

nice!(2)  コメント(0) 

新潟へ [旅]

iruka.gif

車を買い替え、安全祈願に。
福島県只見から山を越えて新潟に行ってみたかったのですが、日帰りでは大変かな〜と言うわけで磐越道使って。帰りは関越自動車道の予定でしたがシルバーウイーク中は混むのではと帰りも磐越道で。
あさ7時頃新潟市に到着。白山神社にお参りです。縁結びの神様の様ですが、車との縁もよくなって欲しいと、勝手な解釈でお参りです。交通安全のお守りは頂いてきましたよ。

9時にはマリンピア日本海に。
イルカショーが目的です。
以前テレビで動物愛護の問題でイルカショーもなくなるかもと聞きました。
イルカショーは見たことなかったのでいつかはと思っていたのです。

二頭揃ってジャンプ。
最後には4等揃ってジャンプ。それを何度も繰り返して。
教えるトレーナーはすごいですね。
子供みたいに興奮。楽しかったです。

紅葉にはまだ早かったですが白山神社の境内の桜は色づき始めていました。
m.gif



nice!(0)  コメント(0) 

花の寺 [旅]

otyakai02.gif

花の寺長泉寺へ

那珂川町で花の風祭りが行われ各地でイベントが開かれていました。
以前十三夜のお茶会でお邪魔した長泉寺でも、お庭でオカリナ演奏、野点が行われていました。

ご住職が遊び心いっぱいで、本堂の中に箱庭が作られ、曲がった竹がまるで床を突き破って伸びてきたかのように。
奥様が畳はがして作ったのよと笑顔でおしゃっていました。

ボタン寺とも呼ばれているのですが、まだ堅いつぼみでちょっと残念。

otyakai01.gif

なんといっても楽しみなのはお菓子ですよね。
丸い筒状のお菓子は京都からのお取り寄せだそうで、一口いただいて、あら!甘くないの。
塩味プラス梅味。桜を惜しむお菓子だそうです。
もうひとつは洋菓子宇都宮のお菓子屋さんからだそうです。

otykai03.gif

このお寺はいつ来ても何かお花がさいているのよ。
と、お接待をしてくださっているおばさまが。
頂いた甘茶と手作り甘い梅干しもおいしかったです。

片道一時間ほどのドライブでしたが、雲一つない青空と新緑が気持ちよかったです。
nice!(0)  コメント(1) 

今ここで死んではならぬ [旅]

oohira02.gif

大平山ハイキングへ

少し歩こう!というわけで同級生の友人と出かけました。
アジサイ坂からスタートして2時間コースを歩くことに。
紅葉には少し早く、訪れる人も少なく、静かで心地よいところでした。

ただこのまっすぐ斜面に伸びる階段、きつかったです。
途中、70代くらいのおば様に追い越されました。

以前20代の頃歩いたはずなのに・・・こんなにきついとは。
ゆるい車道のほうを歩いて降りてこれで終了です。
次回は平らなところ歩こうと二人の意見です。


oohira01.gif

お昼は栃木市内で。

山本有三ふるさと記念館に立ち寄りました。
今ここで死んではならぬ有三が書いた額がありました。
友人が
ほら会うんだよね。言葉に。

いろいろ悩みもあり、迷いもあり歩きながら話していたところで
この言葉がずんと胸に入ってきました。
死ぬことまでは考えていないけどマイナス思考になっていた私、また前を向いて歩いていかなければと思うのです。

今回雨女の友人、晴れ女の私、晴天とは行きませんでしたが、曇りのち雨の予報だったのが日差しもでる天気になり、私が勝ったようで・・・
桜の頃また行こうと思います。

nice!(2)  コメント(2) 

夕日がみたい [旅]

yuuhi01.gif

新潟に行って来ました。
東北地方無料措置で高速料金が無料で行けるので、新潟までとなりました。
出口料金所で罹災証明書と免許証を啓示し高速料金が無料となります。
それを利用させていただき、いつもより遠出することに。

東北道路から磐越道に入って、運転を交代。
1車線通行が多く、それは追い越される心配も割り込まれる心配もなく私にはよかったのですが、センターにポールが立っていて、狭く感じ運転しづらかったです。
そして今日手の甲が筋肉痛。相当ハンドルを握り締めていたようですね(笑)
新潟中央JCTで車線変更失敗で出口に出てしまい、そこで夫と交代です。

umi01.gif

asiato01.gif


海岸線を走り笹川流れ
砂浜ではこんな足あとも・・・・かもめかなぁ

sio1.gif

笹川流れ塩工房
ミネラルたっぷりでおいしい塩です。

kage.gif

夕日まちです。

yuuhi02.gif

新潟にいくなら海に沈む夕日がみたい。
海岸線の公園を見つけそこでボーと日没をまちました。
ただただ波と沈んでいく太陽を見ていました。
nice!(0)  コメント(2) 

足利フラワーパーク [旅]

hana17.gif

16日にこと
日光紅葉へ行くわけが足利フラワーパークになりました。

ちょうど紅葉の見ごろな日光に
行くなら夜中の1時に、3時なら杉並木で渋滞と会社のみんなに言われて
日光に行くのになんで夜中の1時じゃ!!
地元民はそう思っちゃうんですよね。

そんなわけで新聞アメジストセージの写真が載っていた、足利フラワーパークになったわけです。
大藤で有名ですが、藤が咲く頃はまたまた大渋滞と聞き避けていたわけで、初めてです。

hana18.gif

確かに見事な大木の藤、咲いたら見事でしょうね。
園内はイルミネーションの準備でこの藤棚にもたくさんの電飾がされていました。
ちょっと心引かれます。

さてアメジストセージ、新聞の写真から想像はふくらみ・・・
それはそれは広い敷地一面に咲いているとばかり。
残念ながらバレーコートぐらいの広さでした。
あら、もしかしてこれだけとつぶやいてしまいました。

それでも目に鮮やパープル色が広がっていましたよ。
朝のうち雨模様だったのが、とってもいい天気になり気持ちよかったです。
nice!(0)  コメント(2) 

岩手旅行(花巻) [旅]

iwate14.jpg

三日目は花巻
宮沢賢治記念館に。
子供達につられて私も猫の事務所写真とりました。
よたかの星やふくろう、かわいいオブジェが所々にあり、絵本の世界のようでした。
iwate16.jpg iwate15.jpg

“したのはたけにおります”の看板がでていました。


iwate20.jpg


iwate18.jpg

下の畑は花時計に。
そこからまたおりていくとイーハトーブ館。

iwate19.jpg

宮沢賢治の世界に慕って、のんびり。

久しぶりの旅行 のんびりしてきました。



nice!(1)  コメント(4) 

岩手旅行(三陸海岸) [旅]

iwate10.jpg

二日目は三陸海岸。
碁石海岸から上へ、北に向かって走ります。
リアス式海岸、入り組んだ岬を走るのかと思いきや・・・
すばらしい高速道路なみの道路が山の間を貫き、海が見えない!山ばかりでした。
そして海岸にでるためには、断崖絶壁の山肌を急な階段で下りなければならない。三陸海岸とはこうなんですね。これは老いてからでは来られない。いや、今でも私たち、結構足にきました。

そしてもう一つの教訓。
これはいいと思ったらその時買うべし。

途中道の駅は全て立ち寄りました。
海の道の駅はお魚が丸のまま一匹うっているんですね。ホタテやホヤ、牡蠣まで。今日帰るなら買って帰りたかった。
りんごも規格外のものが10㎏の箱で1000円。迷ってこれから先の道の駅でもあるだろうと買わなかったら失敗。紅玉だけは買ったので、アップルパイを作りましたよ。
だし昆布も大きな袋で700円。これもこの先でいいやと思ったらなかったですね。

iwate06.jpg

三陸海岸でのひとつの楽しみ、海鮮丼です。
宮古でお昼になるので、ガイドブックにのっていた蛇の目本店へ。
宮古駅の目の前、すぐ見つかりましたが・・・入り口が寂しい、お隣のお店の方がこぎれいで、メニューの看板もど~んと置かれ、ガラス張りで混み合っている中の様子も見え、夫が悩みました。
行ったり来たり、行ったり来たり、もう一回行ったり来たり。
決断です。はずれてもいいと蛇の目本店へ。

中は混み合っていて、カウンターには花が飾られていたり、良い雰囲気。
迷わず北三陸ごはん。
すごかったです、毛ガニ、ほたて、ウニ、いくら、マグロ・・・・・ご飯がなかなかでてこない。
大満足、美味しかったです。
車なのでビールが飲めなかったのが残念。

浄土ヶ浜

iwate09.jpg

iwate11.jpg

iwate08.jpg

iwate13.jpg

潮吹穴
波が高いときは潮が噴き出すそうです。
ミストのような潮がちょっと噴き出していました。

iwate12.jpg

時間もせまり
足腰もきつくなったので、ここで花巻温泉に向かいました。
nice!(0)  コメント(0) 

岩手旅行(中尊寺) [旅]

iwate01.jpg

岩手に行ってもう一週間が過ぎてしまって、時間のたつのは早いです。

明け方 午前3時40分(寝坊して3時にでられませんでした)自宅出発、東北道矢板インターから中尊寺インター午前8時、ETCゲート通過1000円、“おう”得した気分。
この割引がなかったら岩手までは行かなかっただろうから。

中尊寺到着です。
駐車場のおばさんが、今朝起きてびっくりだよ、今年一番の寒さだったよと。
コートはいらないよなぁと思いながらも、車だから持ち込んで正解でした。
中尊寺は朝靄につつまれて、参拝客もまだ少なく、気が引き締まる雰囲気です。

iwate03.jpg

参道を上り、本堂に近づくと、社務所の皆さんで、前日の台風の落とし物木の枝や落ち葉を掃き寄せていました。
本堂の次はいよいよ金色堂。
私はものすごく大きな建物を想像してい、実際目の前にしてちょっと小さくて意外でした。
鈍く金色に輝き、ガラスの向こうにたたずむ金色堂は静かな長い時を感じさせられました。

iwate04.jpg

参道の途中、途中には、地蔵堂や薬師堂などとたくさんお堂が建ち並んでいましたが、まだ開いていませんでしたが、帰り道、開かれたお堂をお参りしてきました。

iwate02.jpg

中尊寺、毛越寺を後にして、三陸海岸碁石海岸に向かいます。

iwate05.jpg

海がきれいでした。
岩に波があたる音、ドドーン、ドドーン、ドドーン
いつまでも、いつまでも・・・・
nice!(2)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。